リゼロ スロット 体操 曲

リゼロ スロット 体操 曲

「さっそくで悪いけど、彼の話を聞かせてくれないかな?」龍馬は手短に話を進める事にしたようです

「一応、話は聞いてるよ

彼と戦ったそうだね」龍馬に問い掛けられたことでコクリと頷きます

そして頭の中で話べきことを整理することにしました

「どうだった?」「…そうね

あなたも好きかも:スロット サムライ
」何から話せばいいのでしょうか?何を話すべきでしょうか?色々と考えてはみましたが、結論はすぐに出てしまいます

なぜなら

話せることが何もないからです

「ごめんなさい

正直、今でも良く分からないの」何も思い浮かびませんでした

いえ、思い浮かばないというのは違いますね

幾つか思うことはあるのですが、話す必要があるほどの内容ではないというべきでしょうか

翔子や北条君が調査した内容はすでに報告書にまとめて龍馬に届けてあるはずです

あなたも好きかも:ぱちんこ 時計
なので私は報告書にない情報を龍馬に伝えなければならないのですが、新たな情報と言える事柄が何も思い浮かばないのです

調査は失敗したのですから当然ですね