日本 カジノ マネーロンダリング対策

日本 カジノ マネーロンダリング対策

あなたも好きかも:日田 パチンコ 事件
そろそろ夜明けなのに、パッと見、数千人集まっているようだ

「なんだー?田舎民の土着の祭りか?」「いや、セイ、それを現地で言うなよ

頼むから……」「セイ様は、空気の読める女だぞ? 知っているだろう?」「どこの平行世界のお前だよ……」「あははは但馬面白ーい

時事ネタね!」「いや、笑わせようとしてないから……」ついさっき、平行世界の自分をバキュームしておいてよく笑えるものだと思う

あなたも好きかも:シンフオギア パチンコ 手紙
「今年は水神祭りが重点的に行われる年なのよ

 炎神祭りはもう見たでしょ?」「なんか頭のおかしい祭りを開催していた記憶はあるな」何かを燃やしていた気がする

あまり明確に思い出したくない

あなたも好きかも:西東京 大型 パチンコ
セイは美射の指示を受けて一旦ラー河の北側に回り込んでタチアシ地区の藁ぶき屋根の家々のうちひとつの上に静かに着陸する

「ふぅ、さすがセイ様だな

寸分の狂いもない」「よくその言葉知ってたな……」「なんてこと言うんだ

この歩く言語辞典のセイ様に」「みてみてー

わーお祭りだー!」美射は低い屋根から身軽に飛び降りると下から、大ぶりに手招きしてくる

「祭りを見に来たんじゃないだろ? ミイは何を言ってるんだ?」「どうせ、あの祭りがヒョットコ・タロウと 関係あるとかだろ」「そうかー?セイ様、そうは思えんがなぁ」俺とセイは首をかしげながら屋根から飛び降りて、走り出した美射についていく

、藁ぶき屋根のお世辞にも高そうとは言えない住宅街を抜けて、河川敷の祭り会場へと三人で行って、そこで行われているイベントを眺めると、唖然としてしまう

深夜の河へと粗末な神輿が次々に沈められていく

その神輿がどれだけ早く沈んだかという競技のようだ

灯火に照らされた流れは緩やかだが広い河に沈んだ崩れた神輿が流されて行き、そして河の途中で引っかかって何か汚く、次々にダムの様に積み上げられていっている

「ひゃっはー!流れろ流れろ!」「貧乏も流れていけー!」「水神様のご加護を我らにー!」酔っぱらって、派手な格好をした数千人の住人たちが酒を飲みながら、その異様な光景を見て喚き散らしている

「うーん